2008年10月08日

どこまで行く? ~ 日経平均、午前終値は9695円 ~ 


どこまで行くんでしょう?日経平均
以下Yahooニュースからの引用だけど、あっという間に、12000円台から落ちてきた気がします。

9000円も割りそうかな?

 8日の東京株式市場は、金融危機の拡大で米国の株式市場が大幅に下落したことを受けて続落、日経平均株価は2日続けて1万円の大台を割り込み、年初来安値を更新した。  【写真で見る】 とまらぬ下落…世界各地で頭を抱えるトレーダー  午前の終値は前日終値比460円78銭安の9695円12銭と、取引時間中としては約4年11カ月ぶりの安値水準だった。東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)も42・21ポイント低い935・40で午前の取引を終えた。 金融危機に対応するため、米連邦準備制度理事会(FRB)が7日、企業の資金調達手段であるコマーシャルペーパー(CP)を購入する制度の創設を発表したものの、市場の反応は薄く、前日に1万ドルの大台を割れた米株式市場は続落した。円相場が1ドル=101円台と円高が進行していることも企業業績の一段の悪化懸念につながり、自動車や電機、鉄鋼など幅広い銘柄が売られた。【関連記事】・ 【米金融危機】東京株、再び1万円割れ 東証終値317円安 4営業日続落、1万円台は回復 東証、日経平均1万円割れ 4年10カ月ぶり 世界損失143兆円…金融危機で1.5倍 IMF報告 日銀総裁「景気回復は従来の想定より先」 下振れリスクに警戒感

日経平均、午前終値は9695円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081008-00000536-san-bus_all

posted by 楽太郎 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

凄いことになってきましたな ~ NYダウ、4年ぶり1万ドル割れ ~

今日の日系平均はどうなるんだろう?

と言うか、どこまで下がるんでしょう。

持ってる人は気が気じゃないですね

 週明け6日のニューヨーク株式市場は、米景気後退への懸念が強まり、ダウ平均株価(30種)は一時800ドル超の下げ幅を記録し、9500ドル台まで急落。 その後持ち直したが、2004年10月以来約4年ぶりに1万ドルを割り込んだ。 終値は、前週末終値比369・88ドル安の9955・50ドル。

NYダウ、4年ぶり1万ドル割れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081007-00000011-yom-bus_all

posted by 楽太郎 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(1) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

どこまで下がる? ~ 4年5か月ぶり1万500円割れ ~

どこまで下がるんだ?

かなり、不安っす

 6日の東京株式市場は、先週末に発表された米雇用統計の悪化などで米株式市場が下落した流れを嫌気し、大幅続落した。日経平均株価は、一時500円超下げ、4年5カ月ぶりに1万500円を割り込んで推移している。TOPIXも4年10カ月ぶりに一時1000を割り込んだ。 日経平均株価は午後1時現在、先週末終値比360円48銭安の1万577円66銭。全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)も39・75ポイント低い1008・22。 米金融安定化法案が可決されたものの、市場ではその実効性が疑問視され、金融不安が根強く残っている。米経済の後退色が強まり、1ドル=103円台前半までドル安円高が進んでいる。国内企業の業績悪化懸念から電機や商社、銀行など幅広い銘柄で売りが広がった。特に午後になって下げ幅を強めている。【関連記事】・ 東京株、続落で始まる 年初来安値を更新 【米金融危機】日本でも家計の将来設計にダメージ 東証終値、3年4カ月ぶり1万1000円割れ 金融危機の津波 トヨタも侵食 名証も年初来安値更新

4年5か月ぶり1万500円割れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000536-san-bus_all

posted by 楽太郎 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

さらに下落 どうなる?日経平均 ~  日経平均、年初来安値を更新 ~

どこまで下落していくんでしょう?
日経平均は。。。

 [東京 6日 ロイター] 東京株式市場では、日経平均が寄り付きで年初来安値を更新。1万1000円割れの水準で下値模索となっている。米金融安定化法案が成立し、独ヒポ・レアル・エステート<HRXG.DE>への新たな救済策がまとまったものの、市場では欧米の金融セクターへの不透明感は払しょくできていないとの声が多い。 このため、銀行株を中心に売りが先行、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>など3メガバンクは軒並み売り気配のスタートになった。海外景気の悪化を背景に輸出関連株も軟調で、トヨタ自動車<7203.T>、ソニー<6758.T>は売り気配で始まるなど幅広いセクターに売りが先行している。 (ロイター日本語ニュース 松平陽子)

日経平均、年初来安値を更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000042-reu-bus_all

posted by 楽太郎 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

これからどうなるの? ~三菱証券 モルガンと合併検討~

これからどうなっていくんでしょう?

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)が傘下の三菱UFJ証券について、米証券大手モルガン・スタンレーの日本法人との合併を検討していることが3日、分かった。三菱UFJは米金融危機で経営不安にあるモルガン米本社と資本業務提携で合意しており、日本国内の証券業務でも関係を強化する考えだ。 三菱UFJとモルガンは日本国内での提携についても検討を始めており、三菱UFJ証券とモルガン日本法人の合併案も浮上している。実現すれば、M&A(企業の合併・買収)や債券の引き受けなど、法人向け業務で国内最大級の証券会社が誕生する。 三菱UFJとモルガンは9月、三菱UFJがモルガンの株式21%を90億ドル(約9500億円)で取得しモルガンを持ち分法適用会社とすることで合意。投資銀行業務など幅広い分野で協力する具体的な提携戦略を、平成21年6月末をめどにまとめる方針で、日本を含むアジアでの提携戦略も進めていく考えだ。 三菱UFJFGは3日、「資本提携にかかる具体的戦略はこれから検討していく方針であり、現時点で決定した事実はない」とのコメントを発表した。【関連記事】・ 勢力図変える再編の津波 米国版メガバンク競争激化 野村の海外戦略 膨らむマンパワー リーマン事業買収で再構築急ピッチ ウォール街から実態経済へ 法案賛否、世論の風向き変化? 【米金融危機】庶民の怒りや反感噴出 どうなる“ウォール街救済” 東証、年初来安値を更新 世界景気悪化への不安強く

三菱証券 モルガンと合併検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000522-san-bus_all

posted by 楽太郎 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

急落といっても ~ <NY原油>急落 1バレル=93.97ドル ~

原油価格急落といっても、ここ数ヶ月での話し
だよね。

去年の原油の最高値と最安値

ここ10年、20年を考えると、考え方は大きく変わる。

自分がどういうスパンで見たいか?
ってことだと思う

 【ワシントン斉藤信宏】2日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、世界的な景気減速懸念が強まったことなどを受けて急落した。指標である米国産標準油種(WTI)の11月渡しの終値は、前日終値比4.56ドル安の1バレル=93.97ドルまで値下がりした。終値ベースでは9月16日以来、約半月ぶりの安値水準で取引を終えた。 欧米で金融危機が深刻化していることに加え、米雇用情勢の悪化を示す指標の発表もあり、エネルギー需要が減少するとの観測から売りが膨らんだ。【関連ニュース】 NY原油:10ドル安で96ドル台 91年以来の下げ幅 NY原油:反落 106ドル 米市場:大荒れ、トリプル安…原油価格が過去最大の上げ幅 NY原油:続伸 1バレル=97.88ドル NY原油:一時100ドル台回復

<NY原油>急落 1バレル=93.97ドル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000024-mai-brf

posted by 楽太郎 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

どうなる?日経平均 ~ 3年4カ月ぶり1万1000円割れ〔東京株式〕(3日前場、続き)

一段と下げてきましたね。

どこまで下がるんだろう。。。

影響を受けた人って多いよね

どんな時でも、一定の収入が無いと不安になるよね

 米国発の金融危機の深刻化や世界的な実体経済の悪化で投資家心理が「極端な弱気」(大手証券)に傾く中、米欧の利下げ観測を背景にドル・ユーロ安が進み、自動車や機械株などの輸出関連銘柄に売りが膨らんだ。朝方の外資系証券経由の売買注文が大幅売り越しと、需給の悪化傾向が一段と鮮明となったことも手控えムードをあおり、日経平均は2005年5月以来、約3年4カ月ぶりに1万1000円割り込んだ。 日経平均、TOPIXともにテクニカル指標の上では買いゾーンに位置し、海運株など「足元、あまりに下げ過ぎた銘柄」(別の大手証券)には買い戻しの動きもみられた。ただ、「どこまで落ちれば底にたどり着けるのか」(先の大手証券)との不安感から、広がりをみせるには至らなかった。(了)【関連ニュース】 ・ 〔写真特集〕米金融危機 公的安全網の強化を=金融危機対策で試案-民主党 NYタイムズ、紙面統合=景気減速で経費節減 日本メーカーへの影響懸念=米新車低迷が直撃、業績下振れも 米金融危機7月に対応検討=外貨準備活用も-内閣改造で提言見送り-金融庁懇談会

3年4カ月ぶり1万1000円割れ〔東京株式〕(3日前場、続き)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000055-jij-brf

posted by 楽太郎 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

どうなる?日経平均 ~ 日経平均、今年最安値を更新 ~

日経平均が今年最安値を更新しました。

自分の稼ぎは自分でなんとかしないと。

そんな時代がすぐそこまで来てるのは間違いないっすね。

そんなリスクをどこで取るのか?

だと思います。


 2日の東京株式市場は、世界的な景気の悪化懸念が根強く、鉄鋼や商社、自動車など輸出関連株を中心に売られ、大幅反落した。 日経平均株価(225種)の終値は前日比213円50銭安の1万1154円76銭と今年の最安値を更新した。 東証1部全体の値動きを表す東証株価指数(TOPIX)も、同24・16ポイント低い1076・97と最安値を更新。東証1部の出来高は約21億3600万株だった。

日経平均、今年最安値を更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000024-yom-bus_all

posted by 楽太郎 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

!!■■【黒船再来】投資先進国アメリカの20万円を一億円に変える投資方法

投資先進国アメリカのプロトレーダースクールをアジアで唯一卒業した、彼が20万円を1億円に変えるシステムトレードの話をしてくれるそうです。

今すぐクリックしてみてください



posted by 楽太郎 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの目的 | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

自動売買ソフト



これぞ自動売買システムトレード最高堅実傑作


□ 無料体験版あります □

注意※ あなたの大切なお金を運用するソフトです。体験版の無いソフトは買わないで下さい。

注意※ 投資に100%はありえません。よって返金の保障なんて出来るわけがないのです。

注意※ 詐欺商材を買ってしまった方、是非ご一報下さい!力を合わせて悪徳商材撲滅させましょう!

FXピボット自動売買ソフト
posted by 楽太郎 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログで全自動 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。